忍者ブログ
コンゴとアフリカの過去を振りかえ、それらの現状と今後を考えた上で、次の行動へのきっかけになることを願っています。
[18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ソウル・パワー

映画「ソウル・パワー」を舩田クラーセンさやかちゃんと観に行ってきました!

舞台は1974年、ザイール(現コンゴ民主共和国)の首都キンシャサ。モハメド・アリ対ジョージ・フォアマンの世紀の一戦“キンシャサの奇跡”にさきがけ伝説の音楽祭“ザイール '74”が行われ、“ソウルの帝王”ジェームス・ブラウンなどがキンシャサに集結しました。

1974年といえば、脱植民地化の動きとともに、公民権運動、ブラック・パワー運動などが興隆した「激動の1960年代」の後ですから、その意味で活気があったんでしょうね。ザイールがアフリカサブサハラ最初の国としてW杯に参加したのも1974年で、まさに黄金時代でした。

当時は黒人が大統領になることは想像ができなかったので、その意味でオバマ政権の誕生は重要な意味をもつことを改めて再確認しました。

それはともかく、ジェームス・ブラウンの歌といい、踊りといい迫力たっぷり!映画を観ながら体がムズムズしていました。鑑賞をぜひお勧めします。

公式サイトは下記まで。
http://www.uplink.co.jp/soulpower/
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[10/08 バーバリー 激安]
[10/08 バーバリー]
[06/12 Nomura]
[05/13 backlink service]
[02/14 Duedymmettamn]
最新記事
(07/03)
(07/02)
(06/30)
(06/23)
(06/16)
(06/10)
(06/03)
(05/22)
(05/22)
(05/18)
(05/11)
(04/28)
(04/27)
(04/14)
(04/10)
(04/07)
(04/06)
(04/04)
(03/27)
(03/24)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
米川正子
性別:
女性
職業:
大学教員
趣味:
旅行、ジョギング、テコンドー、映画鑑賞、読書
自己紹介:
コンゴ民主共和国(コンゴ)やルワンダといったアフリカ大湖地域を中心に、アフリカでの人道支援や紛争・平和構築を専門としています。
過去にリベリア、南ア、ソマリア、タンザニア、ルワンダ、コンゴなどで国連ボランテイアや国連難民高等弁務官事務所職員(UNHCR)として活動。南アの大学院でコンゴ紛争について研究し、2007年―2008年には、コンゴ東部でUNHCRの所長として勤務したこともあり、その経験を活かして現在アドバカシ―に力を入れています。
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]